【おデブな食習慣】あなたは大丈夫?

太りやすい食習慣

ダイエットを頑張っているのになかなか成果が出ない、食事の量が多いわけではないのに痩せないと悩んでいる人もいるはず。

 

何気ない食事の習慣が実は太りやすい食習慣になっているかも知れません。

 

太りやすい食習慣は次の通り。

 

⚫️太りやすい食習慣

  • 炭水化物から食べる
  • 炭水化物だけの食事
  • 炭水化物×炭水化物
  • 1日2食
  • 菓子パンを主食にする
  • 噛まない
  • 野菜だけど甘い
  • ドレッシング・ケチャップが多い
  • ながら食べをする
  • イライラすると食事量が多くなる

 

ダイエットをする中です食事習慣はとても大切。

 

この記事を読むことでダイエット中の食事の気をつけるポイントが分かります。

 

現在ダイエットを頑張っている人、これからダイエットをしようという人の参考になるように分かりやすくお話ししますので、ぜひ最後まで読んで下さい。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

おデブな食習慣

 

太りやすい食事習慣にはどんなものがあるのか詳しく見ていきましょう。

 

炭水化物から食べる

 

食事の時に炭水化物から食べるのは太りやすい。

 

炭水化物から食べると血糖値が急上昇し脂肪をためこみやすくなる。

 

食事の時ははじめに野菜・きのこ・海藻などの食物繊維から食べる方がいい

 

炭水化物だけの食事

 

丼もの・ラーメン・カレーなど炭水化物の食事が多い人は太りやすい。

 

丼もの・ラーメン・カレーなど手軽にサッと食べられるので時間がない時に重宝させるが、炭水化物だけの食事になるので注意。

 

丼もの・ラーメン・カレーなどを食べるなら、「サラダ」「スープ」などを一緒にするといい。

 

炭水化物×炭水化物

 

上記の丼もの・ラーメンのセットとして「丼×ミニうどん」「うどん×いなり寿司」「ラーメン×チャーハン」など炭水化物×炭水化物の組み合わせも太りやすい。

 

炭水化物×炭水化物を食べてはいけないわけではないが、太りやすい人は無意識に好んで食べている傾向があるので注意した方がいい。

 

1日2食

 

1日2食はカロリーがセーブできて痩せるのでは?と思う人もいるはず。

 

1日2食にすると食事と食事の間が長すぎて、体が生命の危険を感じて必要以上に脂肪を溜め込んでしまう。また、ドカ食いの原因にもなる。

 

なので、1日2食はカロリーを抑えることができても太りやすい体質になる。

 

菓子パンを主食にする

 

食事を菓子パンだけで済ませる人も太りやすい。

 

菓子パンは小麦・砂糖・バター・クリームなど太りやすい材料がたくさんが使われている。また、小麦も血糖値が急上昇上しやすく、血糖値が急上昇するとインシュリンがたくさん出て脂肪を溜めやすくなります。

 

なので、菓子パンを主食にすると太りやすくなります。

 

噛まない

 

食事時間が短い、いわゆる早食いの人も太りやすい。

 

食事で噛む回数が少ないと満腹中枢が刺激されず満足感が得られない。すると、ついつい食べる量が多くなりカロリーオーバーになる。

 

対策としては一口の量を減らすと噛みやすくなる。

 

野菜だけど甘い

 

「野菜なら太らない」と思う人もいるかもですが種類によっては糖質を多く含むものもある。

 

例えば、さつまいも、かぼちゃ、じゃがいも、ごぼう、れんこん、里いもなどは野菜の中でも糖質を多く含む。なので、野菜だけど糖質が多い野菜を好んで食べていると太りやすい。

 

糖質が低い野菜としては葉物・ピーマン・ナス・きゅうり・トマトなどがある。

 

ドレッシングが多い

 

上記の糖質が低野菜でもトレッシングをたくさんかけて食べると太りやすい。

 

例えば、ごまドレッシングは100gで50〜60kcalもある。また、「ノンオイルドレッシングなら大丈夫」と思うかもしれませんが、ノンオイルドレッシングは「脚質」を少なくする代わりに砂糖・塩を多く使って美味しくしています。

 

なので、「野菜しか食べていないのに太る」という人はドレッシングに問題があるかも知れません。

 

ながら食べをする

 

テレビを見ながら・スマホを見ながら・パソコンを見ながら…。ながら食べは意識が食べること以外にいっているので食べた満足度が低い。

 

すると、ついつい食べる量が多くなり太りやすい。

 

イライラすると食事量が多くなる

 

イライラや嫌なことを食べることで発散する習慣の人は太りやすい。

 

もちろん、美味しいものを食べると幸せな気持ちになり嫌なことなど忘れられますが習慣化することで食べ過ぎの原因になり太りやすくなる。

 

おデブな食習慣(まとめ)

 

いかがでしたか?

 

今回は知らず知らずのうちにやっている太りやすい習慣についてお話ししました。

 

今回紹介したことをちょっと意識するだけでもダイエットの効果は違います。

 

ぜひ、取り入れてみて下さい。